ブレイン社労士法人は、皆様の人事・労務の悩みをすべて解決できる、
ワンストップサービスの事務所です。

令和2年の所得から適用される税制改正を反映した様式のイメージを公表(国税庁)

国税庁から、「変更を予定している年末調整関係書類を掲載しました」という案内がありました(令和元年(2019年)6月28日公表)。

今回公表されたのは、令和2年(2020年)の所得から適用される税制改正を反映した様式のイメージです。
紹介されているのは、次の書類です。
・令和2年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
・令和2年分 公的年金等の受給者の扶養親族等申告書
・令和2年分 給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 兼 所得金額調整控除申告書
・令和2年分 給与所得・退職所得に対する源泉徴収簿

それぞれについて、様式変更が必要となる理由も書かれていますので、ご確認ください。

なお、「令和2年分 従たる給与についての扶養控除等(異動)申告書」、「令和元年分 給与所得者の保険料控除申告書」及び「令和元年分 給与所得者の配偶者控除等申告書」の様式ついては、文言の修正等は行われる予定ですが、欄の追加や変更が行われる予定はないとのことです(これらについては、令和元年9月末頃の掲載を予定)。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<変更を予定している年末調整関係書類を掲載しました>

http://www.nta.go.jp/users/gensen/nenmatsu/index.htm