ホワイト企業化支援 IPO(株式上場)支援

こんなお悩みに

  • 人が集まる会社(ホワイト企業)にしたい
  • 法令をきちんと遵守できる会社経営の組織づくりをしたい
  • 上場を考えているが、社内規程の整備や人事労務のリスクをなくしたい

ブレインの特徴

1
労務面の課題解決

労務監査により顕在化した問題点迅速に見える化し、課題を丁寧に解決することで、上場後を見据えた万全な対策を講じます。

2
各種規程の整備

専門家(社会保険労務士)ならではの視点でヒアリングを行いますので、貴社の実態を反映した経営戦略的な就業規則等を完成させます。
また、同業他社も含め多くの労務問題を取り扱ってきた実績から、ホワイト企業化への具体的な対応策をご提示いたします。

3
上場企業にふさわしい労務管理体制の提案

通常、上場後も継続運用していける労務管理体制をどのように構築すればよいのか、社内にノウハウがないケースがほとんどです。
弊社では専門的なサポートにより、上場後も見据えたより効率的な体制をつくることが可能です。その結果、貴社の実態に沿った、労務管理分野の社内内製化とアウトソーシング化を両面から提案いたしますので、本業に集中できます。

サービス内容

より効率的な体制

上場を目指すためには、労務コンプライアンスの遵守が重要です。
弊社では多彩な経験を生かして、ブラック企業からホワイト企業に転換するための「貴社に合わせた具体的な支援策」をご提案できます。

ホワイト企業としての労務・管理体制の構築

コンプライアンスが守られていない会社は、従業員の採用やモラールにも大きく影響がでます。専門家(社会保険労務士)による効果的なヒアリングや労務監査により、労務面でのコンプライアンス状況を確認することができ、企業の発展に役立てることができます。

上場準備の課題やステップの明確化

企業の実態として、株式上場までに様々な課題が生じます。労務管理の分野における様々な整備も一括してサポートすることができますので、準備の段階から上場後までを見据えた、一貫した管理体制のご提案が可能です。

詳しいサービスとお見積もりは

お問合せ